やもと整骨院

骨盤矯正

  • 骨盤の構成

    代替画像

    骨盤の構成は図のように中央部の三角形状の仙骨、左右の寛骨から成ります。

    また寛骨は腸骨、恥骨、坐骨が複合して形作っております。

    ※画像クリックで拡大

  • 代替画像

    骨盤の一部の仙骨は腰椎と関節を構成し、脊柱を支える役割もあり図のような上から下への矢印の体重負荷による力がかかります。また寛骨は股関節と関節をつくるため脚をつうじ地面からかかる抗力という力が下から上にかかります。

    骨盤はその2つの力がぶつかるため重心において非常に重要な役割を果たします。

    ※画像クリックで拡大

骨盤矯正は以下のような方にお勧めです

骨盤の歪み

脚の長さが異なる

靴底の減りの左右さ

やせにくい

生理痛

便秘や腸の悩み

腰痛

坐骨神経痛

姿勢が悪い

ストレスの悩み

  • なぜ骨盤矯正が必要なのか?骨盤矯正の役割

    身体のバランスの重要なポイントで姿勢や運動機能のパフォーマンスに影響します。また、仙骨は自立神経の副交感神経に作用するため、身体の休息や、免疫、内臓機能ストレス緩和に影響します。さらに女性の場合、骨盤は卵巣・子宮などを収めるためホルモンの分泌にも関わりがあります。

骨盤矯正の適応

  • 1. 運動機能への作用
    代替画像

    骨格を整えることで肩こりや腰痛の改善。運動機能が高まりパフォーマンスが上がることでスポーツでの競技で好結果をもたらす、怪我の予防につながります。
    また、姿勢が良くなる、O脚X脚の改善、お腹周りに脂肪がつきづらくなります。

  • 2. 免疫や内臓への作用
    代替画像

    自立神経のバランスを保つ。副交感神経は免疫や内臓の働き、血流改善にもつながります。免疫が高まると病気になりづらい、肌から雑菌が侵入するのを阻止するため肌がきれいになる作用があり、内臓機能が改善すると便秘・下痢などの不調の改善にもつながります。

  • 3. 女性ホルモンの分泌の正常化
    代替画像

    エストロゲンといった女性ホルモンの分泌の正常化は肌のみずみずしさに作用します。とくに産後の骨盤はホルモンの分泌の影響で骨盤を締める靭帯の状態が不安定なため捻じれやすくなります。

    産前産後から腰痛や体調不良が見られ始めた場合は、ぜひご相談ください。

骨盤矯正料金

 

マッサージとの組み合わせができます。

  • 料金

  • 【5回コース】-----------17500円  (1回3500円)

  • 【ダイジェスト】-----------5000円  (1回のみで完結したい方向け)

  • カイロプラクティックテクニックをパキパキされたい方、パキパキが怖い方 患者様の要望にあわせ使い分けます。
    また調整や矯正が怖い方には自重による矯正法SOTブロックを用いた矯正、 アクチベーターという矯正器具、関節のねじれにはモービリゼーションという 揺らすソフトな刺激を加え矯正します。

骨盤矯正の治療内容

  • SOTブロックを用いた矯正  (重力による自重を使い調整します)
    骨盤矯正

    SOTには多くの調整法がありますが、当院では三角のクッションを用いてブロックと手技を用いて矯正します。

    バキバキするのではなく、優しく高齢者の方でも安心して治療できます。

  • スラスト  (ダイナミックな手技です)
    骨盤矯正

    やっぱり骨盤矯正は骨をパキパキ鳴らした治療法のほうがスッキリするという患者様もおります。
    どちらかというとこちらの治療法のほうが、骨の構造を理解しないと難しいので高度です。

  • マッスルエナジー  (ゆがみを正すのに必要な筋を強化します)
    骨盤矯正

    筋肉が収縮した後にリラックス感をもたらすと作用を利用した治療法です。
    ストレッチのような方法で、筋を伸ばしてその可動域を広げ、筋を強化します。

  • トムソンテクニック  (米国のカイロプラクティックの矯正台でソフトに矯正します)
    骨盤矯正

    トムソンテクニックは、トムソンテーブルというベットを用いて矯正していきます。
    ソフトな矯正方法なので、女性からお年寄りまで幅広い方に施術しております。

  • アクチベーター
    アクチベーター

    関節あるいは筋肉を検査し、その反応を観察しながら治療します。異常のある部位だけを矯正でき、矯正部分にかかる力も少なくソフトに治療ができます。

  • モービリゼーション
    代替画像

    手技の一種で、瞬間的に矯正をするのではなく、関節をゆっくり振動させ細かい運動を繰り返して痛みを軽減させる治療方法のことです。こちらを組み合わせることで、一般的に皆さまが想像するバキバキっという矯正治療ではなくなります。